STAFF BLOG

伝説の美人の泉 ~松川樋川(まつがわひーじゃー)~

伝説の美人の泉 ~松川樋川(まつがわひーじゃー)~

よく、会社スタッフとでホテルランチをします。先日も沖縄都ホテルにいきました。ビュッフェが楽しくて行く訳ですが、いつも食べ過ぎてしまい、ちょっと後悔します。全メニューをとりあえず食べないと気が済まない。と、今回はそのランチの事ではなく、沖縄都ホテル敷地内にある~松川樋川(まつがわひーじゃー)~のこと。

その前に、沖縄都ホテルは、2018年1月22日をもって営業を終了したそうです。米大手投資銀行モルガン・スタンレーの関連会社が売買したそうです。この間ランチしに行ったら、改装していたので、ちょっと様子がへんだな〜と思いネットで調べたらこんな事に!那覇の老舗ホテル43年の歴史に幕!など、ネットには書かれていますね。さみしい感じがします。フランスに拠点を置くアコーホテルズの上級ブランドチェーン「ノボテル」として生まれ変わるのだそう。こそれはそれで、楽しみな感じもしますね〜。

伝説の美人の泉 ~松川樋川(まつがわひーじゃー)~
伝説の美人の泉 ~松川樋川(まつがわひーじゃー)~

さて、~松川樋川(まつがわひーじゃー)~のことですが。

知る人ぞ知るなのか、こんなところに《湧き水》があるとは知らなかった〜。それも《伝説》付き。琉球王朝時代、この地区には美人さんが多くいたのだそう。首里城の役人が花嫁を捜しにくるぐらい美人輩出エリアだったそうです。で、その美人さんたちが使っていたのがこの松川樋川(まつがわひーじゃー)。という事で、美人になれる《湧き水》と言い伝えられているらしい。何じゃそれ!?って突っ込んでしまいそうですが・・・。

この松川樋川(まつがわひーじゃー)、戦争中に埋もれてしまったそうです。で、ホテル建設時に発見され、今の形へと復元されたのだそうです。最近では、沖縄のパワースポットとしても紹介されているそうです。沖縄都ホテルはもうありませんが、新しくなったホテルでランチがてら、寄られてはいかがでしょうか。多分残されているとは思うのですが・・・。