Portfolio

福を呼び、喜び広がる、甘いご馳走。安里家サーターアンダギー 《結月果報/ゆいづきかふう》

沖縄伝統菓子・サーターアンダギー

喜びや感謝の気持ちの恩送り。

大切な人と幸せを分かち合うため伝統を受け継ぎ、
今様にお仕立てした安里屋のお菓子です。
幸せは一人でかみしめるものではなく、誰かとともに大きくふくらませるもの。
沖縄の人が昔から大切にしていた「お福分け」の心を今に伝えるべく生まれた安里屋のお菓子。
古くに伝来し独自に発展した沖縄ならではのお菓子に土地の恵みである素材の風味を加えた新しいスタイル。

安里屋では「人と人を幸せ繋ぐ新しい沖縄お菓子」をお届けするため、伝統に創意工夫を重ね、新たな価値を生み出していく心意気で時代に合わせた「美味しさ」と「美しさ」を日々探求しています。
大切な人へ、大切な気持ちを伝えるために「幸せで繋ぐ沖縄のお菓子」をご提案させて頂いています。
安里家のこだわりのお菓子をどうぞ、お召し上がりください。

安里家サーターアンダギー

《結月果報/ゆいづきかふう》

福を呼び、喜び広がる、甘いご馳走。

今も昔も沖縄のお祝いの席には欠かせない《お福分け》の意味として振る舞われる伝統菓子さーたーあんだぎー。まるまるとしながら片方だけに割れ目があるのが特徴で、それはまるで《笑って》いるかのような表情。これがさーたーあんだぎーを作るのにとても大切な形なのです。
こだわりは製法にもあり、安里家では水を一切使わず小麦と卵だけで作ります。だからとっても濃厚、風味も豊かでしっとりとした口当たりをお楽しみいただけます。
昔ながらの風習や意味を大切に、しっかりと味を守り、沖縄の心をこめて作りあげています。